ホーム 主筆 その他ソフト その他情報 Syuhitu.org English

Windows用ソフト

Jsvz

かなえ

くるみ

もとみ

MSDNライセンスキービューア

SkipSpace - スパースファイル変換ツール -

猜疑心に満ちた目でファイルを見守るツール

みゆき - 固定的FTPアップローダー

Relentless

DumbPipeBench

Solaris用ソフト

ど貧民

HHttp

くず箱

JavaApplet

ソリティア

迷路

使用方法

起動

Miyuki.exeのファイルをダブルクリックしてください。

すると、下記のような画面が表示されます。

入力項目

起動後の画面で、下記の項目を指定してください。

サーバ名

ファイルの送信先となる、FTPサーバのホスト名、もしくはIPアドレスを指定してください。

ユーザ名

FTPサーバにログインする際使用するユーザ名を指定してください。

パスワード

FTPサーバにログインする際使用するパスワードを指定してください。

匿名

この項目を選択すると、ユーザ名とパスワードに、匿名(Anonymous)ユーザでログインするための値が設定されます。

パスワードを保存する

この項目を選択すると、ファイルを保存する際にパスワードも一緒に保存します。

なお、パスワードは平文のテキスト形式でファイルに保存されます。

ローカルフォルダ

アップロード対象となるファイルが格納されている、フォルダのパス名を指定してください。

「ローカルフォルダ」に指定したフォルダ内のファイルやサブフォルダが、「リモートフォルダ」に指定された場所にアップロードされます。

リモートフォルダ

アップロードしたファイルを格納する先となる、FTPサーバ上のパス名を指定してください。

「リモートフォルダ」には、FTPサーバ上での実際のパス名ではなく、FTPでログインした時に見えるパス名で指定してください。

対象ファイル

アップロードする対象となるファイルを指定してください。

「対象ファイル」のリストは、メニューの「編集」-「ファイル名一覧の読み込み」を指定するか、あるいは、「編集」-「追加」を選択することで、ファイルを追加することができます。

メニュー項目

ファイル

新規作成

みゆきのファイルを新規に作成します。

新規作成を選択すると、今まで入力した内容は破棄されます。

開く

既存のみゆきのファイルを読み込み、編集ないしファイルのアップロードが可能な状態とします。

上書き保存

編集された内容をファイルに保存します。

すでに一度ファイルが保存されている場合は、ファイル名の入力を求めずに、既存のファイルに保存します。

名前を付けて保存

編集された内容をファイルに保存します。

保存する際、保存先となるファイル名の入力が求められます。

アプリケーションの終了

みゆきを終了します。

新規に作成したファイルが変更されている、ないし既存のファイルが変更されてから保存されていない場合には、ファイルの保存を行うか否か確認するメッセージが表示されます。

編集

ファイル名一覧の読み込み

アップロード対象となるファイルの一覧が記述されたファイルを読み込み、その内容を「対象ファイル」に登録します。

ファイル名一覧には、下記のように、1行に1ファイルずつフルパスでファイル名が記述される必要があります。

D:\MO\Syuhitu\hp\other\CompareHash\cons.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\CompareHash\Env.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\CompareHash\index.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\CompareHash\Install.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\CompareHash\Right.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\CompareHash\Uninstall.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\CompareHash\usage.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\dohimhp.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\HHttp\hhttp.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\jsvz\jsvz.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\kanae\kanae.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\kurumi\kurumi.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\kuzu.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\motomi\motomi.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\sbclicmgr\sbclicmgr.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\skipspacesoft\skipspacesoft.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\soft.html
D:\MO\Syuhitu\hp\other\sol\sol.html

追加

アップロード対象となるファイルを「対象ファイル」のリストに登録します。

下記のように、ファイルを選択するダイアログが表示されます。

削除

「対象ファイル」のリストから、アップロード対象となるファイル名を削除します。

リストから削除したとしても、元のファイルは削除されません。

すべて削除

「対象ファイル」のリストに登録されているすべてのファイル名を削除します。

リストから削除したとしても、元のファイルは削除されません。

すべて選択

「対象ファイル」に登録されているすべてのファイル名を選択状態にします。

表示

ツールバー

ツールバーの表示・非表示を切り替えます。

ステータスバー

ステータスバーの表示・非表示を切り替えます。

オプション

詳細な設定を指定するダイアログを表示します。

オプションでは下記の項目を設定できます。

分類項目説明
対象ファイルにドロップされたファイルの取扱いドロップされたファイルをリストに追加する「対象ファイル」のリストボックスにファイルがドラッグ&ドロップされた場合に、 ドロップされたファイルを「対象ファイル」のリストに登録します。
ファイル名一覧のファイルとして読み込む「対象ファイル」のリストボックスにファイルがドラッグ&ドロップされた場合に、ドロップされたファイルをファイル名一覧のファイルとみなして、その内容を「対象ファイル」のリストに登録します。
この場合、ドロップされたファイルそのものはリストには登録されません。
ファイルの送信方法ASCII ファイルをASCII形式として送信します。アップロード時にCR-LFの改行コードをLFに変換します。
 バイナリファイルをバイナリ形式として送信します。アップロード時に変な加工を行いません。
通信接続タイムアウト FTPサーバに接続を試みたが接続できない場合のタイムアウト時間を指定します。
送信タイムアウトFTPサーバにファイルの送信を試みたが、送信できない場合のタイムアウト時間を指定します。
接続リトライ回数FTPサーバに接続を試みたが接続できない場合のリトライ回数を指定します。
受信タイムアウトFTPサーバからの応答を待ち合わせるタイムアウト時間を指定します。
ログログファイルを出力するログファイルを出力するか否か指定します。
ログファイルの出力先パス名ログファイルを出力する先となるフォルダ名を指定します。
ログファイルのサイズ ログファイルの最大サイズを指定します。ここに指定されたサイズを超過すると、ログファイルの切り替えを行います。なお、元のファイルは最大1世代分まで保持され、それ以前のものは削除されます。

実行

アップロード

「対象ファイル」に登録されたファイルをサーバにアップロードします。

下記の、アップロードの進捗ダイアログが表示されます。

上記で、「開始/再開」ボタンを押下すると、ファイルの送信が開始されます。

ヘルプ

みゆきのバージョン情報

バージョン情報を表示します。

 


連絡先 - サイトマップ - 更新履歴
Copyright (C)  2000 - 2016 nabiki_t All Rights Reserved.